高齢化を止め

ブックマークを追加します。

Send Email Create PDF Print Page

ひと成長ホルモン

ひと成長ホルモン,成長ホルモン, とも呼ばれますは 190 種のアミノ酸 (タンパク質のビルディング ブロック) 作成され、脳下垂体前葉から分泌されるタンパク質ホルモンです。それはどちらの非常に重要な活動的な人間の体に有益な効果の 2 種類。

ひと成長ホルモンのアクションの 1 つの主なタイプは、その他の種類の細胞に直接的な影響です。成長ホルモンその標的細胞上で受容体に結合し、特定のアクションを作成します。脂肪細胞は標的細胞のひと成長ホルモン、成長ホルモン受容体があるのでです。そこに結合した後成長ホルモン トリグリセリドを分解するそれらの原因および能力を取るし、循環の脂質の蓄積を抑制する ― ― つまり、脂肪の蓄積を防止 !

効果

ひと成長ホルモンはまた、IGF-1、インスリン様成長因子、ホルモンの分泌を引き起こすことによって、体の他の間接効果を作成する機能します。IGF-1 は、肝臓と成長ホルモンへの応答で他の組織から分泌されます。これは大抵成長関連効果のひと成長ホルモンを制御するアクションです。

この同じ効果も筋肉の成長の背後にある力です。アミノ酸の吸収を刺激し、筋肉や他の組織のタンパク質を合成分化や筋細胞の増殖を刺激します。これは全体的な筋肉や肌のトーンに影響を与えることはひと成長ホルモンはどこから来るのか。

成長ホルモンの重要な効果があります。

  • 蛋白質新陳代謝:
    ひと成長ホルモンを引き起こす高められたアミノ酸の取り込み, 増加タンパク質合成と蛋白質の減らされた酸化。

  • 脂肪質の新陳代謝:
    ひと成長ホルモン脂肪 - あなたの体脂肪を分解する能力をより効率的に細胞を与えるの使用率が向上します。

  • 炭水化物代謝:
    ひと成長ホルモンは、血糖値は正常範囲内を維持するいくつかのホルモンの一つです。

上記のひと成長ホルモンの能力のためことそれなしで、筋肉の緊張低下、脂肪頑固体に座っているし、代謝、髪、皮膚の抵抗し、(すべての蛋白質の構成) の爪悪化をすぐに見ることができます。実際には、科学者は今ひと成長ホルモンが性的機能、胃、腸、肝臓の適切な操作を含むボディの最も健康な機能とすべての腺システムの役割を信じる。

ひと成長ホルモンは直接か特定の細胞との相互作用か他の身体システムの適切な関数でそのキーの役割を果たして、若々しい活力と健康のため、体全体に不可欠です。

ひと成長ホルモン豊胸

問題は、ひと成長ホルモン豊胸伝統的超金持ちのために予約の利益をされています: 今までは、ひと成長ホルモンの注射だけ効果がある治療あたり数千ドルのコストで、体に。

最近では、製薬会社や天然サプリメント企業成長ホルモンリリーによる体内におけるひと成長ホルモン刺激の科学を微調整しました。つまり、自然による手段で、体は生産し、若々しい、重要な人のレベルを上げる独自ひと成長ホルモンを解放する刺激ことができます。

そのような製品は、 GenF20Plus、品質メーカーからサプリメントです。彼らの製品を使用して数式をトリガーし、生産し、自体より多くのひと成長ホルモンを分泌する腺下垂体を刺激する作品します。ひと成長ホルモンはあなたの 20 代の頃にやったのと同じよう同様に自然が意図した、他の言葉で、腺システムを介してあなたの体に入ります。あなたは、ひと成長ホルモン分子が例えば、消化器系の壁を通過するには大きすぎるため、注射よりも他の手段によって、血流に入ると、ひと成長ホルモン補足ことをちょうどすることはできませんを参照してください。しかし、「リリーサー」または刺激の製品であなたの体は、ひと成長ホルモン自体の生産します。

YourWebDocお勧めします

これは科学的に証明されて急落のひと成長ホルモン レベルは一般的に高齢化に関連する問題の主な原因の 1 つ !GenF20Plusを生産し、自体より多くのひと成長ホルモンを分泌する腺下垂体を刺激します。あなたの 20 代の頃にやったのと同じよう、ひと成長ホルモンを意図して、つまり、腺システム - 自然と同様あなたの体に入る。GenF20Plus にはアミノ酸、栄養素、および安全にあなたの若さの人間の成長ホルモンのレベルを復元するあなたの体を促進するペプチドの妥当性の組み合わせが含まれます。

GenF20Plus をトリガーし、生産しよりひと成長ホルモンを分泌する腺下垂体を刺激します。